特許第5665811号 光誘起蛍光測定器

«特許一覧に戻る

LIF(レーザ誘起蛍光法)は、環境分野や冶金分野など様々な技術分野で活用されている。

SOT光学系を用いたLIF装置では、顔料が含有された樹脂で励起光や自家蛍光、ラマン光等の測定に不要な光が吸収されて、 測定に必要な蛍光を透明樹脂内を進行させ受光素子に導光することができる。

本件は、そのようなSOT光学系を用いたLIF装置の構成について規定した発明にかかる特許権である。

«特許一覧に戻る